【効果・効用】サラシアとは【痩せるのか】【食生活に組み込む】

ダイエット

 

サラシアについて知りたいと強く思いました。

ダイエット食品には「良く聞くけどなんのことだかわからない成分」が入っていたりします。

“サラシア”もそのひとつです。

 

この記事がきっかけとなり、ちょっと調べてみました。

 

【ダイエット】吉野家のサラシア牛丼を食べてみた【ヘルシー】
吉野家に行く機会がありました。 そこまで食べたいわけではなかったものの、付き合いで。 このブログでもご紹介しているように、ウモゾンは絶賛ダイエット中です。 あまり気分が乗らないまま、ぼ-っとメニューを見てい...

 

今回はウモゾンと一緒にサラシアについて知っていきましょう。

 

 

サラシアとは

民間療法にて、古くから糖尿や肥満の治療に重宝されてきた植物がサラシアだそうな。

 

昔の人のいうことは、長きに渡る経験則から「実証済み」となっているものが多いです。

とくに「民間療法」で使われてきたものは、だいたい効果がありますよね。

たとえばアマゾンの部族の薬草とかも、「科学的な検証をしてみる」→「理にかなっていた」という流れはもうお決まりです。

実際にサラシアもその流れを汲んでいます。

サラシアはインドから東南アジアの植物だけど。

 

サラシア特有の成分に「サラシノール」と「コタラノール」と呼ばれるものがあります。

これが血糖値上昇を抑制してくれるとのこと。

要するに、糖を分解する酵素(α-グルコシダーゼ)に仕事させてしまうと、ぶくぶく太ってしまう。

そこで、サラシア特有の成分が防止してくれるわけですね。

なるほど、理にかなっている。

 

 

サラシアをダイエットの補助に活用する

どのようにサラシアを自分の食生活へと組み込むかが問題です。

血糖値上昇を抑制するということは、サラシアを摂取しているだけで痩せるわけじゃないのだと思います。

「食べるだけで痩せる」なんて、そんな魔法みたいな食べ物はないでしょうから。

 

効果があるとしたら、「ちょっと重ためな食事と一緒にサラシアを飲む」みたいな使い方ではないでしょうか。

 

断食の経験から、「食べたいものを食べられないこと」が大きなストレスだと実感しました。

食べたいものを食べても「太りづらくしてくれる」のなら、こんなにいいことはありません。

 

なので「サラシアが入った食事」ではなく、「サラシア入りのお茶」などで補助的に摂取するのがベストだと思います。

サラシアで脱ぽっちゃり?

 

 

ダイエット健康食品は”穴場”がたくさん

この手の「健康食品」や「ダイエット食品」は、サイトから直接買うほうがお得だったりもします。

できれば使い慣れたアマゾンや楽天で買いたいところでしょう。

しかし自社サイトから購入すれば、いろいろな特典がもらえることがあります。

「条件付き返金サービス」だったり、「半額サービス」だったり、おまけをつけてもらえたり。

 

お金がかかることですから、少しでもお得に選びたいものです。

体質的に「合う・合わない」も違っていて、人によって効果が弱かったりもするので、リスクがあります。

サラシアを生活に組み込みたいのであれば、少しでもお得な買い方で始めてみましょう。

 



コメント