白髪がひどい【老けてみえる】【悩み】

髪の毛

 

どうも、ウモゾンです。

突然ですが、ウモゾンは白髪がめっちゃ多いです。

昔から悩んでいるので、ここで共有していこうと思います。

 

ウモゾンの白髪を公開します

顔出しはしないと決めているので、頭を写すだけでもかなり抵抗があります。

勇気をもって、公開します。

 

 

フラッシュのせいで若干見にくいかと思いますが、あきらかに白い毛が多数生えているのがわかるかと思います。

これはつむじ付近の様子ですが、全体的にこんな感じです。

耳のまわりはもっと多いです。

 

 

白髪は10代のころから多かった

ウモゾンは若いときから白髪に悩んでいました。

徐々に意識したのは中学生くらいのころでしょうか。

それも、「よく見ると数本あるレベル」ではありません。

「他人がパッと見てすぐに気づくレベル」で目立っていました。

 

両親がどちらも白髪が多いほうなので、体質が遺伝したのでしょう。

思春期のウモゾンからすれば、イヤでイヤで仕方ありませんでした。

 

 

対策は限られている

デブやハゲには溢れんばかりの対策があります。

民間療法から、医療・科学のサポートまで、なにかと充実しています。

しかしデブやハゲに比べると、白髪に関する情報は非常に少ないといえます。

 

すぐに実践できる対策といえば、白髪染めくらいです。

ウモゾンも、中学・高校のころから白髪を染めています……。

頭皮にも負担がかかるので、あまりやりたくはありません。

 

研究が少ない

そもそもなぜ白髪対策が少ないのかというと、研究自体が進んでいないらしいのです。

現状では、小動物での実験が主となっています。

しかしマウスなどの小動物は白髪が生えません。

そのため、ほかの分野から遅れをとっているのです。

 

人間を対象にした臨床試験ができない以上、「予防・対策・治療」が進んでいないのもうなづけます。

メカニズムを解明するだけでは、ウモゾンは納得できません。

 

 

食べ物に注目している

そこでウモゾンは、食べ物に注目しています。

髪の毛は老廃物でもありますから、何かが作用して白髪を誘発しているのではないかと。

とくに強い疑いをもっているのは、パンです。

ウモゾンはパンをめっちゃ食べるので、その何かが原因なのでは?と考えています。

 

それから「黒ゴマを食べるといい」と聞いたことがあります。

地道に食べていけば、白髪を払拭できるのかなと期待もしています。

 

新たな検証がスタートするかもしれません。

ウモゾンでした。

 

コメント